O-02 丹波立杭陶磁器(協)

2017.4 日本遺産認定 日本六古窯 丹波焼

丹波焼を含む日本六古窯が日本遺産に認定されました。

丹波焼について

その発祥は平安時代末期から鎌倉時代のはじめといわれ、桃山時代までは「穴窯」が使用されていましたが、約400年前に朝鮮式半地上の「登り窯」が導入され、同時期に取り入れられた蹴りロクロ(日本では珍しい立杭独特の左回転ロクロ)とともに、伝統技術を今日に受け継いでいます。

昭和53年(1978)「丹波立杭焼」の名称で国の伝統的工芸品指定を受けています。

シーズ~提供できる商品・サービス

日本六古窯 丹波焼の魅力、陶の郷陶芸教室

住所 〒669-2135 兵庫県篠山市今田町上立杭3番地 logo_B
URL http://www.tanbayaki.com
部署名
電話 079-597-2034
ファックス 79-597-3232