特別講演・基調講演

特別講演

特別講演
9月6日(木)13:00 ~ 14:10
3A会議室

航空機産業の将来展望

ボーイング社は日本の航空会社及び産業界とともに60年以上ビジネス関係を構築してきており、ともに航空機を開発してきました。民間航空機ビジネスは今後も成長していく産業といわれております。市場予測、市場ニーズに対応した航空機開発、その開発をサポートするサプライチェーンについてご紹介します。

講師
ボーイング社 民間航空機部門
インターナショナルストラテジー&ビジネスディベロップメント
ディレクター 益田 直子

基調講演

基調講演①
9月6日(木)14:30 ~ 16:00
3A会議室

IoTで創る未来

本格的なIoT実装と成長し続けるAI活用で共創する未来
Amazon Go(無人コンビニ)やEcho(スマートスピーカー)などでIoT/AI活用の潮流を創り出す世界企業アマゾン。その企業文化と、AmazonのクラウドサービスAWSがIoT/AI導入で多くの業界に与えるインパクトを事例で紹介します。

講師
アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
ストラテジック アカウントマネージャー 門田 進一郎


製造現場発!!スマートものづくりへの取組み
ノートPC、タブレットを世界中のお客様に提供する島根富士通。高品質な製品をタイムリーかつフレキシブルに提供するための、長年に渡る生産革新活動や、現場目線のICT,IoT活用などスマートものづくりの実現に向けた取組み事例をご紹介します。

講師
株式会社島根富士通
エグゼクティブアドバイザー 宇佐美 隆一
基調講演②
9月7日(金)11:00 ~ 12:00
3A会議室

我が国航空機産業の現状と今後の展望

航空機産業は、先端的な部品・素材技術の結集を要する高付加価値産業であり、同市場は年率5%増の旅客需要を背景として今後より一層の拡大が想定されます。本講演では、国際共同開発を主としてきた我が国航空機産業の変革の現状と展望をご紹介します。

講師
経済産業省 製造産業局
航空機武器宇宙産業課 航空機部品・素材産業室長 斎藤 賢介
基調講演③
9月7日(金)13:00 ~ 14:00
3A会議室

MRO Japanから見た航空機整備(MRO)ビジネスの実態と将来戦略

日本初である航空機整備専門会社の設立背景から現状、事業戦略について紹介。『Japan Quality』を武器に日本は勿論、アジアでMROビジネスに挑む。夢は航空機整備産業クラスターの形成。

講師
MRO Japan株式会社
取締役 高橋 隆司
基調講演④
9月7日(金)15:00 ~ 16:00
3A会議室

巨大商社・鈴木商店の軌跡に学ぶ~現代へのメッセージ~

明治から大正にかけて世界的な総合商社に成長した鈴木商店。 昭和初期の金融恐慌で破綻したが、今に続く多くの企業を育て、多彩な人材を輩出しました。 その足跡は現代を生きる私たちに多くの教訓を示唆しています。 先人からのメッセージを読み解きます。

講師
神戸新聞論説委員 小林 由佳